ywork2020.com

Title

ブラウザに対してHTML5の文書であることを宣言する

目次 (INDEX)

!DOCTYPEとは

ここで説明する !DOCTYPE とは次の語句からなる HTML 文書の定義句です。
document
読み: ドキュメント
意味: 文書、書類
type
読み: タイプ
意味: 様式、種類、分類

目次に戻る

!DOCTYPEの概要

HTML文書の先頭に <!DOCTYPE html> を記述することで、この文書は HTML のバージョン 5 を使うことを宣言します。

ブラウザはこの宣言の内容に従って文書を表示します。 また、 <!DOCTYPE html> を読み込むことで、ブラウザは表示モードを [ 標準モード ] にします。

ブラウザは、この記述されたコードの大文字と小文字を区別しません。 全て大文字で記述しても、全て小文字で記述しても問題はありません。

HTML5 の文書ではコードの先頭行に、この <!DOCTYPE html> 宣言が必須となります。

なお、!DOCTYPE は要素ではありません。

目次に戻る

サンプルコード

HTML5 の文書として最低限、これは必要と思われる要素をサンプルとして記載しておきます。

サンプルコード: HTML
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
	<head>
		<meta charset="utf-8">
		<title>タイトル</title>
	</head>
	<body>
		コンテンツ
	</body>
</html>

目次に戻る

使用できる属性

DOCTYPE は要素ではありませんので属性は使用できません。

目次に戻る