ywork2020.com

Title

サンプルであることを表す

目次 (INDEX)

sampとは

ここで説明する samp とは次の語句からなるHTMLの要素です。
sample
読み: サンプル
意味: 見本、標本

目次に戻る

samp要素の概要

この要素は、コンピュータのシステムやプログラムから出力されたサンプルテキストであることを表します。

一般的なブラウザでは、samp 要素内のテキストは等幅フォントで表示されますが、 ブラウザによっては、テキストが小さめの文字サイズで表示されることもあります。

改行や空白などを保持して、行数の多いテキストを出力するには、pre要素を使用します。

この要素には、開始タグと終了タグが必要です。
<samp> </samp>

目次に戻る

サンプルコードと実行結果

サンプルコード: HTML
<body>
	<samp>
		<script>
			document.write("こんにちは。あいさつのサンプルです。");
		</script>
	</samp>
</body>
実行結果:

目次に戻る

samp 要素と kbd 要素の組み合わせ

samp 要素は kbd 要素と組み合わせて使用することでマークアップの意味が少し変わります。

samp 要素の中で kbd 要素を使用すると、ユーザーが入力した値を、 逆にシステムからユーザーに送り返えした値という意味になります。

サンプルコード: HTML (samp 要素の中で kbd 要素を使用する場合)
<body>
	登録前の確認: ユーザー名は、<samp><kbd> YWORK </kbd></samp>様でよろしいですね。
</body>
実行結果:
登録前の確認: ユーザー名は、 YWORK 様でよろしいですね。





サンプルコード: HTML (kbd 要素の中で samp 要素を使用する場合)
<body>
	画面に表示される [<kbd><samp>保存する</samp></kbd>] のボタンをクリックしてください。
</body>
実行結果:
画面に表示される [保存する] のボタンをクリックしてください。

目次に戻る

使用できる属性

目次に戻る