ywork2020.com

Title

イベント発生時にタイムスタンプを取得する

目次 (INDEX)

timeStampとは

ここで説明する timeStamp とは次の語句からなるjQueryのEventObjectプロパティです。
timeStamp
読み: タイムスタンプ
意味: 時刻印

目次に戻る

timeStampプロパティの概要

この EventObject プロパティは、イベントが発生したときのタイムスタンプを取得することができます。

タイムスタンプは EventObject が生成された時間からの経過時間を ( ミリ秒/10000000000 ) 単位で数えた数値になりますが、 ブラウザによっては精度が下がる可能性もあります。

このプロパティは読み取り専用です。

目次に戻る

構文

サンプルを見る前に構文を確認しておきます。

構文は 02 行目の部分です。 02 行目の eo は 01行目の function(eo) の イベントオブジェクトを参照しています。

$(Selector).EventMethod(function(eo){
	var eventTimeStamp = eo.timeStamp;
});

目次に戻る

サンプルコードと実行結果

ここでは、ボタン要素の click イベントに関数をアタッチしておき、 イベントメソッドを実行した時に生成されるイベントオブジェクトの timeStamp プロパティの値を取得して表示してみます。

サンプルコード: HTML
<head>
	<style>...</style>
	<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.5.1/jquery.min.js"></script>
</head>
<body>
	<button id="idButton">BUTTON</button>
	<script>...</script>
</body>
  • 06: button (ボタンです。この要素のクリックイベントからイベントオブジェクトのプロパティを取得してボタンのテキストに表示します。)
サンプルコード: script
<script>
	$("#idButton").click(function(eo){
		$(this).text(eo.timeStamp);
	});
</script>
  • 03: eo.timeStamp (イベントオブジェクトの timeStamp プロパティを取得しています。 この 03 行目の eo は 02 行目の function(eo) を参照しています。)
実行結果:
実行 :

目次に戻る