ywork2020.com

Title

オブジェクトがWindowであるかを判定する

目次 (INDEX)

isWindowとは

ここで説明する isWindow とは次の語句からなるjQueryの関数です。
is
読み: イズ
意味: ~ですか、~であるか。ここでは疑問形である
window
読み: ウィンドウ
意味: ここでは、window オブジェクトのこと

目次に戻る

isWindow関数の概要

この関数は、引数に与えたオブジェクトが、Windowオブジェクトであるかを真偽値で返します。

目次に戻る

構文

サンプルを見る前に構文を確認しておきます。

var boolean = $.isWindow(obj);

目次に戻る

サンプルコードと実行結果

ここでは、isWindow()の引数に、window変数とdocment変数を与えて結果を見てみます。

どちらの変数もグローバル変数であり、window変数はWindowオブジェクトを参照しています。またdocument変数はDocmentオブジェクトを参照しています。 この2つの変数を引数に与えることで結果の違いを見てみましょう。

サンプルコード: HTML
<head>
	<style>...</style>
	<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.5.1/jquery.min.js"></script>
</head>
<body>
	<div>window: <output id="idWin"></output></div>
	<div>document: <output id="idDoc"></output></div>
	<script>...</script>
</body>
  • 06: output (id="idWin" この要素にwindow変数を引数にした結果を表示します。)
  • 07: output (id="idDoc" この要素にdocument変数を引数にした結果を表示します。)
サンプルコード: script
<script>
	$("#idWin").text($.isWindow(window));
	$("#idDoc").text($.isWindow(document));
</script>
  • 02: $.isWindow(window) (引数に window変数を与えています。)
  • 03: $.isWindow(document) (引数に document変数を与えています。)
実行結果:
window:
document:

関数の再実装 注: この API は jQuery 3.3 では廃止されました。この関数が必要な場合は、自分で再実装してください。
<script>
	function isWindow(obj) {
		return obj != null && obj === obj.window;
	}
</script>

目次に戻る