ywork2020.com

Title

Dateオブジェクトの月の値を設定する

目次 (INDEX)

setMonthとは

ここで説明するsetMonth とは次の語句からなるjavascriptのメソッドです。
set
読み: セット
意味: 設定
month
読み: モンス
意味: 月

目次に戻る

setMonthメソッドの概要

このメソッドは、Dateオブジェクトが現在もっている月の値を設定しなおします。

月の値にはインデックス値を使用する必要があり、0から11の数値をあてはめます。 つまり、(0 = 1月)...(11 = 12月)ということになりますので、実際の月から1を減算したものをあてはめます。

また必要があれば、引数に日の値を含めて設定することもできます。

目次に戻る

構文

サンプルを見る前に構文を確認しておきます。

objDate.setMonth(monthValue[, dayValue]);

目次に戻る

サンプルコードと実行結果

ここでは新しいDateオブジェクトの月と日の値を設定しながら、値を書き出しています。

サンプルコード: HTML
<body>
	<script>...</script>
</body>
  • 02: script (プログラムを実行します。)
サンプルコード: script
<script>
	let objDate = new Date("2020,1,20");
	document.write(objDate.toLocaleDateString(), "<br>");
	objDate.setMonth(1);
	document.write(objDate.toLocaleDateString(), "<br>");
	objDate.setMonth(2,22);
	document.write(objDate.toLocaleDateString());
</script>
  • 02: objDate (新しいDateオブジェクトです。)
  • 03: write() (objDateの年月日を出力しています。)
  • 04: setMonth(1) (月の値を2月に設定します。)
  • 05: write() (objDateの年月日を出力しています。)
  • 06: setMonth(2,22) (月と日の値を3月22日に設定します。)
  • 07: write() (objDateの年月日を出力しています。)
実行結果:

目次に戻る