ywork2020.com

Title

ナビゲーター オブジェクトを使えば
今、閲覧しているブラウザの情報を取得出来る

navigatorオブジェクトの概要

navigatorオブジェクトは今、貴方がこのページを見ているWebブラウザの情報を取得することが出来るオブジェクトです。

実機サンプル

navigatorオブジェクトの補足

  1. navigatorオブジェクトは組み込みオブジェクトなのでインスタンス生成は不要である
  2. navigatorオブジェクトでユーザーのブラウザ情報が取得できる

Webプログラミング初心者の方が学ぶ項目としては後回しにしてよいオブジェクトだと思います。

ブラウザのバージョン等によってプログラムを変更したいと思える状況になったとか、 ユーザーの言語設定に合わせて出力を変えたいとか、更にはデータベースに登録して自分で統計を取りたいとかいう状況になってから学習しても遅くはありません。
統計を取るなどの処理は借り物ツールで十分ですしプロでなければ無縁ですので参考程度の知識で良いと思います。

他にもプロパティやメソッドが有りますが、このページでは省略しました。
詳しく知識を得たいというひとは参考になるサイトからリンクを辿ってみて下さい。

参考になるサイト