ywork2020.com

Title

閲覧中のページの URL を操作する

目次 (INDEX)

window とは

ここで説明する window とは次の語句からなる JavaScript のグローバル変数であり、Window オブジェクトを参照します。
window
読み: ウィンドウ
意味: 窓

location とは

ここで説明する location とは次の語句からなる JavaScript のプロパティです。
location
読み: ロケーション
意味: 場所

目次に戻る

Window.location プロパティの概要

このプロパティは、閲覧中の ( この ) ページの URL を取得、または設定することができます。

Window オブジェクトは window 変数から参照します。 なお、window はグローバル変数であり、コードには window を省略してプロパティから記述することができます。

目次に戻る

構文

サンプルを見る前に構文を確認しておきます。

var strCurrentLocation = window.location;
window.location = strNewLocation;

目次に戻る

サンプルコードと実行結果

ここでは、window.location を使って URL の取得と設定を行ってみます。

サンプルコード: HTML
<body>
	<script>...</script>
	<button onclick="funNewlocation()"> ホームページに移動 </button>
</body>
  • 03: button (この要素がクリックされると funNewlocation() 関数を実行します。)
サンプルコード: script
<script>
	document.open();
	document.write("

current location : " + window.location + "

"); document.close(); function funNewlocation(){ window.location = "https://ywork2020.com"; } </script>
  • 03: window.location (ロケーションを取得しています。)
実行結果:


目次に戻る