ywork2020.com

Title

ディレクション属性を使えば、要素内のテキストの方向を指定出来る

dir属性の概要

dir(direction)属性はwebページの要素中のテキストを左から右、又は右から左に表示する為の設定に使われるプロパティです。
英語に慣れ親しんでいる日本人にとっては左から右にテキストが表示されるのが普通になっていますが、言語によっては逆が普通の国もあります。
BODY要素にdirを設定すればページ全体に適用されますが、特定のタグのみでも適用可能です。

実機サンプル

日本語: こんにちは

アラビア語: مرحبا هناك

dir属性の補足

dir="値": 代入値は ["auto" = 自動判別] , ["ltr" = left to right(左から右)] , ["rtl" = right to left(右から左)] の何れかとなります。

サンプルコード

<body>
	<p lang="ja" dir="ltr">日本語: こんにちは</p>
	<p lang="ar" dir="rtl">アラビア語: مرحبا هناك</p>
</body>
関連のあるページ
参考になるサイト