ywork2020.com

Title

ユーザーを削除する

目次 (INDEX)

DROP USER とは

ここで説明する DROP USER とは次の語句からなる SQL です。
DROP
読み: ドロップ
意味: 落とす
USER
読み: ユーザー
意味: 利用者

目次に戻る

DROP USER の概要

このクエリは、既存のデータベースユーザーを削除します。

目次に戻る

構文

サンプルを見る前に構文を確認しておきます。

DROP USER 'user name'@'host name';

目次に戻る

サンプルコード

ユーザーを削除するには ユーザー名と ホスト名が必要です。 ホスト名が '%' のユーザーは ユーザー作成時に ホスト名を省略しているので、DROP USER でもホスト名を省略することができます。

DROP USER でユーザーを削除する前に RDB に登録されているユーザーを確認しておきましょう。

サンプルコード: SQL (登録済みユーザーの確認)

SELECT * FROM mysql.user;

上記は 登録済みのユーザーを全件表示します。

サンプルコード: SQL (ホスト未登録のユーザーを削除する)

DROP USER 'ユーザー名';
DROP USER 'ユーザー名'@'%';

上記の 1行目 と 2行目は同じ意味です。

サンプルコード: SQL (ホスト登録済のユーザーを削除する)

DROP USER 'ユーザー名'@'ホスト名';

目次に戻る

SQL の仕様上の注意点

※ SQL の予約句はアルファベットの大文字と小文字を区別しませんが、 任意で作成したデータベースやテーブル、カラムの名前などは区別されるので注意が必要です。

目次に戻る