ywork2020.com

Title

二つの式や値を比較する

目次 (INDEX)

比較演算子 とは

比較演算子は、二つの式や値の比較を行うためのものです。

結果は真偽値 ( true または false ) で戻ってきます。 二つの値が一致すれば true を返し、不一致なら false が返ります。

なお、比較演算子の一部は 「 等値演算子 」 という言い方をすることがあります。

目次に戻る

比較パターン サンプル

JavaScript & PHP
比較例意味補足
O1 == O2等しければデータ型不一致でも値が一致の場合に true を返します
O1 === O2等しければデータ型一致かつ値も一致の場合に true を返します
O1 != O2
javascript
等しくなければデータ型無関係で値が不一致の場合に true を返します
O1 <> O2
PHP
等しくなければデータ型無関係で値が不一致の場合に true を返します
O1 !== O2等しくなければデータ型不一致かつ値も不一致の場合に true を返します
O1 < O2左辺が右辺より小さい場合に true を返します
O1 > O2左辺が右辺より大きい場合に true を返します
O1 <= O2左辺が右辺以下場合に true を返します
O1 >= O2左辺が右辺以上場合に true を返します

目次に戻る

サンプルコードと実行結果

ここでは、 JavaScript を使って幾つかの比較サンプルを用意しました。

サンプルコード: script
<script>
	document.write( 1 == 1 , "<br>");
	document.write( 6 == 2 * 3 , "<br>");
	document.write( 1 !== 1 , "<br>");
	document.write( true !== true );
</script>
実行結果:

目次に戻る